.                                                                                                                                                                                                                .
BOOK O[FF]でFF本を買う / やり込みinFF

トップページ > 管理人の日記 > 2022年1月31日の記事

管理人の日記
1月は、1日ぶんを除いて、毎日更新ができました!(2月に はみ出しながら)

←前の日の記事へ 次の日の記事へ→


2022年1月31日(月)
BOOK O[FF]でFF本を買う


 
そう、三重県という土地は、南北で凄く格差があるんですよ…


 今日は、あの
「辛辛魚」の2022年版のコンビニ発売日!(一般店舗は1週間後) …だったのだが、15件ほどコンビニを回ったところ、取り扱っていたのが2店しか無く、しかも両方とも売り切れであり、空っぽの棚を見ることしかできなかった。辛辛魚からからうおではなく、空空棚からからたなだった…。
 ――ちなみに、今日1日の移動距離をgoogleマップでザクッと測ってみたところ、
20km(徒歩7.5km、自転車12.5km。電車は除いている)というなかなかの値に達していた。それだけ探しても買えないというのは、とんでもないものである。まさか、買い占め転売とか起こってないだろうな…。

 と、それともかくとし、もうひとつの目的であったブックオフにも行けたので、再び
FF関連の古本を探ってきた。約1ヶ月前の前回【日記:2021/12/28】とは、異なる店舗である。ということで、前と同じく、買った攻略本の紹介をしていこう。
 …ちなみに、攻略本以外のこととしては、
異様に中古PS4本体が充実していた。何度か触れているように、現在はPS5だけでなくPS4すら不足している状況【日記:2021/12/16】のため、ショーケース内にズラリと並んだPS4には、異質な雰囲気すらあった。まあ、世代の終わりつつあるハードとしては価格が高かった(25000円ほど)ため、一応は需要増加を反映しており、間違えて異世界への扉を叩いてしまったのではないようだ。
 ――そういうわけで、PS5どこかPS4すら買えないという人は、いつもと違う中古屋を訪れてみると良いかもしれない。うん、まあ
ゲーム機なんてどこの店でも買えてナンボというものであるが、実際に部品不足が発生しているのだから、しばらくはユーザー側で何とか対応するしか無いのだ。
 では、前置きが長くなったが、本編である攻略本の紹介に行ってみよう…。


PSP版 ファイナルファンタジー2 公式ガイドブック
 FF2の中でも、
PSP版を指定した攻略本である。今後、FF2でやり込みプレイをする際は、連載中のFF1日誌のように、PSP版を使おうと思っているので、その際の助けになればと思い、購入をしてみた。
 内容としては、マップや攻略チャートは載っているが、装備やモンスターの情報についてはそこそこという、まあ昔の攻略本である。しかし、
昔の中でも最近寄り(?)であるため、攻略には使えるレベルの記述が為されている。
 そして、PSP版の新規要素である「秘紋の迷宮」については、
56ページで大きく攻略が為されている。ちなみに、GBA版から有った「ソウル・オブ・リバース」は24ページであるため、その2倍のボリュームを誇る追加要素ということか。これは、やり込みプレイの際には、期待が大だな。

DS版 ファイナルファンタジー3 公式ファイナルガイド
 続いては、
DS版FF3の攻略本だ。私は、FF3のやり込みには、PSP版を使おうと思っているが、そのPSP版は、基本的にはDS版の移植である(PC版と同じ「3D Remake」枠)ため、こちらの攻略本が役立つであろう。ちなみに、「ファイナルガイド」とあるが、ゲーム冒頭からの攻略が載っており、“何かの続刊”ということではないようだ。
 さて、その内容は、こちらも同じく“いわゆる攻略本”という感じで、内容はあまり詳しくない。ただ、実は、私はオフラインFF本編の中で、
FF3だけはやったことがないため、こういった通常レベルの攻略本でも、十分に頼りとなってくれるだろう。DS版では、プレイヤーキャラクター4人がめちゃくちゃなイケメン&美女になったけど、キャラクター性はあまり付与されていないんだよね?

ファイナルファンタジー零式 アルティマニア
 最後に、2011年発売のPSP/
「FF零式」の攻略本である。「アルティマニア」ブランドなので、分厚く、内容は非常に細かい。
 さて、FF零式は、
私の中では評価の低い作品であり、発売直後に購入をしたものの、クリアせずに途中で売却してしまった【日記:2011/10/29】など)。ただ、一応はFF13と世界観を共有している作品であり、内容としても、名前を出してはいけない某アレほど印象が悪いわけでもない。
 やれ、近年では、FFシリーズの開発長期化が顕著になっており、
深刻なFF不足が発生している。よって、そういった流れの中で、ひょっとしたら、FF零式についても、やり込みプレイの対象として扱うかもしれない…ということで、攻略本を買ってみたのである。



 そんな感じで。
今回も、なかなか良い買い物ができた。
 ――さて、この古本屋巡りには、完全に味を占めた感がある。そのため、今後とも新しい町に立ち寄る際には、必ずゲーム攻略本コーナーを見て、FF関連本を探していきたいと思う。うむ、今は何でもネットで調べられる時代だが、“攻略本にしか載っていない情報”というのも重要であり、
意外とそういうところがやり込みプレイを左右したりするから、意外と侮れないものなのだ…。

(2022年1月31日)

登録タグ/ ゲーム一般
この記事のURL 日記ログへ移動する / 編集

←前の日の記事へ 次の日の記事へ→

2022年1月31日の記事を表示しています。

日記のメインページへ
トップへ

System: Trishula Ver.1.20