.                                                                                                                                                                                                                .
「納豆とみそ汁の朝ごはん」を諦める / やり込みinFF

トップページ > 管理人の日記 > 2022年4月15日の記事

管理人の日記
生活レベルや仕事のクオリティを極端には落とさず、いかにして時間を捻出するか

←前の日の記事へ 次の日の記事へ→


2022年4月15日(金)
「納豆とみそ汁の朝ごはん」を諦める


 
土日は普通の朝ごはんを食べます


 前言撤回である。私は、
「納豆とみそ汁の朝ごはん」を諦めることにしたのだ。ただし、平日だけである。
 …というのも。私も人並みに仕事を開始した結果、とにかく気力と体力がキツく、平日の朝は少しでも長く寝ていたいということになった。そこで、私が朝起きてから仕事に出発するまでの行動を見直してみると、アラームで目を覚ますor勝手に起きてから、納豆ご飯・みそ汁・コーヒーの朝食を用意して食べ終わるまでに、
ダラダラと30分ほどの時間を使っているということに気がついた。
 ――そのため、ここを「菓子パン」+「飲みやすい温度で止めた牛乳」とすることで、一気に
30分→5分程度と所要時間を圧縮できる。これにより、目覚まし時計の設定時間を送らせて、睡眠時間を確保しようと考えたのだ。ちなみに私の仕事は張り込み系の警察官ではありません。

 まあ、納豆とみそ汁で朝ごはんをダラダラ過ごすというのは、
実は悪くない選択肢であるようにも思う。何故なら、起床してから家を出るまでが早すぎると、十分に気持ちを切り替えられないままに、仕事を始めなければならないからだ。
 …また、菓子パンは、
100円前後という激安価格で購入可能で、ラインナップも豊かで飽きづらいうえ、物によっては500kcalを超えるような商品もあるため、少なくとも熱量としてのエネルギーは十分である。ただ、所詮は「菓子パン」であるため、栄養価は偏っている。そのうえ、賞味期限は、物によるが3日程度であり、大量のまとめ買いをするのは難しいというのも難点である。
 ――しかし、それらの問題点をもってしても、やはり
目覚まし時計の時間を30分遅らせられるというメリットは大きいと考えた。単に睡眠時間を30分増やせるという他に、前日に寝る時間を30分遅らせるという使い方も可能である。その場合、自由時間を30分増やせているということで、得られる利益は多大である。1日30分であっても、1週間の平日5日で続ければ2時間30分、それなりの規模の日記を2回書けるレベルとなるのだ。

 また。その他の理由として、朝食を除いたとしても、
3食のうち2食は、悪くない質の食事を行えるという点がある。
 …まず、平日昼は、
社員食堂を利用可能である。この社員食堂は、有料であり、内容も決して豪華とは言えない。ただ、自分以外の誰かの意図が入った食事というのが重要であり、栄養バランスの偏りを阻止できる。そして、仕事が終わったあとの夕食は、フライパンで軽く炒める程度であるが、ちゃんと調理した物を食べており、野菜も用意しているため、こちらもカップ麺や菓子パンなどで簡素化しているわけではない。
 ――そういうわけで。昼と夜は
体に良いことをしているのであれば、朝くらいは体に悪いことをしても良いのではないかと考えたのだ。

今はキツいけど、仕事が軌道に乗れば楽になる…と信じる


 そういうわけで。私は、以前に書いた「納豆とみそ汁の朝ごはん」
【日記:2022/3/26】を、早くも撤回することになった。
 …更に、引き続きとして、「冷凍ギョーザ」
【日記:2022/4/1】を変更できないか考えている。というのも、前述の社員食堂では、夕食を食べることも可能なようだ。これまた、値段相応の質素な内容であるが、自分以外が作った食事であるため、バランスが偏りづらい。また、自分で食事を用意する場合、調理だけでなく、皿洗いや買い物といった手間による時間の圧迫が意外と馬鹿にならない。そういったものを減らすために、社員食堂の利用回数を増やす選択肢は、割と良いのではないかと考え始めたのだ。
 ――そんな感じで。どちらかと言うと、問題は時間や体力ではなく
気力のほうだと思い始めたのだが、やはり時間というのも重要な尺度である。今回は食事の話に注目したが、他にも様々な方法で自由時間を増やし、何とかゲームやサイト運営のほうも維持していきたい。

(2022年4月15日)

登録タグ/ 雑多な内容
この記事のURL 日記ログへ移動する / 編集

←前の日の記事へ 次の日の記事へ→

2022年4月15日の記事を表示しています。

日記のメインページへ
トップへ

System: Trishula Ver.1.20